こんばんは。小夏ママです。
前回の記事に皆さんからの励ましやアドバイス、たくさんありがとうごさいました。
おへんじ、遅くなってすみません。
遅くはなってますが、ちゃんとおへんじします!

で、小春ですが…
ご飯は食べてくれています。
手作りなんて言えない混ぜ混ぜご飯ですが。
元気はまだまだ…というか、元気そうでも長続きしないという感じ。
お薬効いてるのかもしれませんが、それでダルいのかも?
今はとりあえず食べて体重UPだ!!
(もちろん消化のいい、身体に効く食べ物で!)

ご心配かけてます。でも、お姉ちゃんにつっかかれるようになってきたよ!

スマホからですが、その後のご報告でした(*^_^*)

P.S. ソフトバンクホークス、日本一なったどー!秋山監督、おめでとー!!福岡バンザーイo(^-^)o

こんばんは。みなさまお久しぶりです。小夏ママです。
ブログ放置してはや3ヶ月。
復帰しないと、写真が・・・記録が・・・と思っていたら・・・
小春の調子が悪くなってしまいました。

先週、寒くなった次の日、仕事から帰ったら吐いた跡が・・・
その翌日からあまりフードを食べなくなり・・・身体を丸くして震えていることも。
それでも25日の土曜日は外に行くと気が晴れたように楽しそうに歩いていたのですが、やはりフードはあまり食べず。
身体が熱っぽいこともあり、26日の日曜日、病院へ行きました。

血液検査の結果は、Alb(アルブミン)は2.0(g/dl)と低く、ALP(アルカリホスファーゼ)は2733(U/I)と高い。でもALT(アラニンアミノT))は132(U/I)、AST(アスパラギン酸アミノT)と以前より落ち着いている・・・と何とも言い難い結果だそうで。
ただ、WBC(白血球数)が249(10E2/μl)と高いので身体の中で炎症が起きているのではないかと。熱っぽいのはそのためなので抑えるために抗生物質を使いたいと言われました。
また、体重が成犬になって一番痩せた状態(2.1kg)になっているのはマズイと言われ、今食べている処方食フードが良いが、食べないのであれば元も子もないので手作り食はどうですか。と言われました。
処方食フードにトッピングでもいいので良質なたんぱく質と炭水化物でまずは体重を増やしましょう。と言われました。
そして、できればまた東大付属動物医療センターで受診を勧められました。

           P1100328.JPG
帰ってきて夕方寝てる小春に小夏から近づいてました。いつもなら小夏から近づくことはないのに。小夏も小春の調子が悪いこと、少しは分かるのかな。

今日の朝もフードは食べず。サツマイモをトッピングするとそれだけを少し食べました。
意を決して、仕事帰りにスーパーでヨーグルト、黒すりごま、鳥胸肉、かぼちゃを購入。帰って、せっせと食事作り。
かぼちゃを蒸してつぶし、黒すりごまと混ぜ混ぜ。これにごはんと処方食フードちょっぴりを一緒にしてまた混ぜ混ぜ。
さらに胸肉をトッピングしてヨーグルトを加え、混ぜ混ぜ。
祈る気持ちで小春に食べさせると・・・完食!ヤッター\(^o^)/
ほんとに泣きそうになりました。食べてくれることがこんなに嬉しいとは。
食べたあとはまた寝てますが、今日は丸くではなくたれパンダスタイル。少しは良くなったかな。
お薬とごはんで早く元気になってほしいな。。。

肝臓に良くてカンタンな手作り食をご存じの方、教えていただければ幸いです。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


 

こんばんは。小夏ママです。
ご無沙汰しております。体調不良やら会社内の異動やらでPCから遠ざかっておりますが、小夏も小春も元気です。


ビミョーにシンクロ〜(笑)

前回の記事に返信できておらず、申し訳ありません。小夏とおまけのダンナにも暖かいメッセージ、ありがとうございました!
遅くなり過ぎましたが、ここで御礼申し上げます。

もうそろそろPCと向き合わねば…

こんばんは。小夏ママです。
今日は小夏6歳の誕生日〜&ダンナ4ジュウウン歳の誕生日〜拍手
そして並列にしていいのか・・・きゃわゆいぷりとん(パピヨン☆ぷりの足跡)の7歳の誕生日〜誕生日
ぷりちゃん、おめでとー!また遊んでね〜

今日は少し早めに仕事を切り上げ、小夏へケーキを買い、ダンナのためにスパークリングワインを買い、ごはんを作りました〜
私ってけなげぇ〜(ダンナは言ってくれないので自分で言っちゃう!)

P1090243.JPG P1090238.JPG
今日はスパークリングワインに合う(?)ように、ジャンバラヤの塩麹レモングリルチキン添え、タコのカルパッチョ、タラモサラダ、野菜スープ。
小夏たちにも野菜のみじん切りに鶏肉ちょっぴりのレンジ蒸しトッピングゥgood(小春は鶏肉なし)
ダンナもわんこも喜んでくれて何より。

P1090241.JPG P1090242.JPG
スパークリングワインに巻かれていたあみあみを6歳記念にかぶせてみる。。。巻かれても文句言わず、「ヨシ!」を待つ。
そんな小夏に「お姉ちゃん・・・」な小春(笑)

P1090246.JPG P1090245.JPG
今回は「ベリーと豆乳のモンブラン」 後ろの瓶は・・・シュワシュワでっすペロリ

P1090253.JPG P1090254.JPG
「早くくだしゃい!」フードファイター小夏。  「お姉ちゃん。。。」

P1090256.JPG P1090257.JPG       
「でも、あたちも食べますでち。」   フードファイターなくせに意外にお上品に食べる小夏。
今日は食べさせすぎました。明日は朝夕軽めだなっ!

P1090269.JPG P1090259.JPG
今回の小夏へのプレゼント。濡らすと涼しいハーネス。そしてフリスビー。とりあえずかじっとくか〜ってとこ?

P1090258.JPG P1090268.JPG   
なんか嬉しそうだぞLove        しかし、数十秒後・・・かじってるわんが代わってるぞ!!

        P1090261.JPG
        「ありがとーーーでっす。」
何はともあれ、6歳おめでとうねっ、小夏しゃん。健康第一でねっ!!
ちなみに、私の誕生日はプレゼントなしでしたが、私はダンナにちゃんと用意したんだぞーーー
そんなかわいそうな私に同情のポチッ手をお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 

こんばんは。小夏ママです。
小夏地方、梅雨突入です。あんなに暑かったのになーーーゆう★
肌寒いのは構わないけど、ムシムシするのはイヤですね。

6月7日の土曜日。行きつけの病院病院に行ってきました。
手術しなくてよかったですね。石ではなかったようで申し訳ありません。と言われました。
でも、楽観的にみられて落とされるよりは、悪い状態を設定してて良い方に向かったほうが断然良いわけですから、先生には特に文句はありませんでした。
それよりもフィラリアの薬を服用してもいいか、血液検査等の頻度はどの程度か、食事やその他のことを先生に尋ねてきました。
血液検査はとりあえず1か月後の状態を見てから頻度は考えましょうとなりました。食事は普段通りOK。フィラリアの薬もOK。
ただし、おやつは次回の検査までやめる方向で。となりました。
ちなみに病気の名前はやはり詳しい検査をしたわけではないのではっきりしないのですが、肝臓が小さいことが要因であることは間違いないそう。ネットで調べた「原発性門脈低形成」かどうか聞いたところ、可能性は高いけど断言はできませんとのことでした。ただ、重篤な状態には陥りにくいとのことなので一安心でしょうか。(あ、「胆泥症」であることは確定ですね。。。)

ちなみに、小夏がまた土曜の早朝に吐きました。でも今回は食欲旺盛なので大丈夫。
一応、病院から胃薬を処方してもらいましたが、使用しないまま、回復しています。雨で寒かったかな。。。

というわけで普段通りの毎日を送っております。
(↓は医療センターに行く前のプロシャン後の写真です)
P1090224.jpg P1090230.JPG
「寒暖の差が激しくて疲れますね。」     「おやつがなくて悲しいでち。」
小夏も小春も元気ですよ〜

P1090226.jpg P1090231.JPG
プロシャンで桃尻桃にカットしてもらった2わんこ。めぐさん、どんなもんかしら?
後ろから見るとパピヨンらしくないかな〜 でも、チッコで汚れることがなくなって楽チン♪

すっかり普段通りの生活に戻った我が家なのでした。

久々にウチごはんもUP☆
P1090236.JPG P1090237.JPG
左は土曜日。ダンナが久々に夕食を作ってくれましたよ〜
既成のモノが多いようです(笑)が、ビーフシチューはルー使用とはいえ作ったらしい。美味しかったです。
右は今日。久々にいなりずしを作ってみました。
でも、これも中は炊き込みごはんの基を使ったごはん。お家のごはんは適度に手を抜かないとね〜えへ

 

こんばんは。小夏ママです。
今日も暑かったですね〜 梅雨入る前に真夏日!わんこもヒトもツライ季節だよなー

今日は、東大付属動物医療センターに小春の検査に行く日でした。
小春は昨日の夕飯から絶食でしたが、文句も言わずおとなしく車中から風景を見ていました。
小夏も一緒に行ったのですが・・・こちらはいつもどおり落着きなく・・・ま、これもいつもどおりか。。。

東大の中は木が茂ってて、人が結構歩いているのですがとても静か。通りの喧騒が嘘みたいです。
           P1090235.JPG
医療センターは農学部の奥の方にあります。これは帰りに撮った玄関の看板。受付は2階です。
今日は月曜だから患者さんも多かったようです。10時予約でしたが、最初に呼ばれるまで20〜30分待ったかな?
小春は症状出てないし、小夏も元気だからほかのわんこやヒトに挨拶したくて仕方ないようでした。最初は遠慮してたけどやはりわんこ好きな方が多いのでナデナデしてもらったりして小春は満足げ。

最初の問診は女性の先生でした。紹介状と行きつけの病院での検査映像もあったけど、レントゲン、エコー、血液検査はしたいので1時間程度待ってくださいとのことでした。ダンナ的には問診の時の話からちゃんと検査映像見たのかなーと疑問を口にしてました。私は気づかなかったなー

           P1090233.JPG
待合室でカジカジできるガムを噛んでゴキゲンな顔(笑)。この後は比較的おとなしく小夏も待ってました。
ここは東大付属というだけあって、研修生さんたちも一緒に診療活動にあたって(見て?)います。
そうやって実習を重ね、立派な先生になっていくんだろうけど、主人としてはちょっとビミョーな心境。でも、若い人のほうが治したい熱意に溢れてるだろうしね。。。

結果説明は男の先生(教授)がしてくれました。
簡単に言うと、急いで手術をすることもないので定期的に健診(血液検査等)を行い、経過を観察しましょうとのことでした。
懸念していた胆石は石の状態というより泥(胆泥症)の状態で緊急に手術する必要はないとのこと。
それと肝臓値の方は、小春は先天的に肝臓が小さく、門脈の先の方が細菌レベルで悪さ(炎症等)をしているがこれを手術で一つ一つ取り除くのはできない。BUN値などに異常が出ているとさらに検査が必要だったりするがほかの値に異常も出ていないので定期的に血液検査等を行い、異常値が出たら薬を処方するなどして対処するしかないと言われました。
これといって症状が出ているわけではないので今手術しても肝臓の生体検査を行うぐらいで症状の緩和等のものではないとのことだったので、ムダ(という言い方がいいのかはわかりませんが)な手術で身体に負担をかけるなら・・・ということで先生の言う通り要経過観察ということにしました。

先生は優しく丁寧に話してくれたのですが、やはり初めて聞く言葉も多く、前述した内容はもしかしたらちょっと違っているかもしれないのでまた行きつけの病院の先生からも話を聞くつもりです。

              P1090234.JPG
              「やっと終わったーーーーでち!」
帰ってネットで検索してみたところ、先生が言っていたのはPHPVという肝臓及び門脈の先天性疾患のようです。
先生が言ったように今のところ、有効な治療法がないものの、重篤な状態には至らないことが多く、血液検査等で異常が現れた時に治療を施すのがベストのようです。食べ物等も今までどおりで構わないとは言われましたが、胆泥の件もありますし、少し勉強したほうがいいのかな。。。と思っているところです。

ブログをご覧のみなさまにはほんとにご心配をおかけしました。私がアタフタとひとりで焦ってしまい、ひとりで落ち込んでしまって。。。
これから小春がもっている疾患とは付き合っていくことになりますが・・・小春は今、とっても元気です!!
これからも小春だけでなく小夏も一緒によろしくお願いします!


 

こんばんは。小夏ママです。
昨日から小夏、全快です!まだ胃腸薬が残っているので飲んでますが、「ご飯」の言葉にメッチャ反応しまくり、私たちのご飯も「頂けますか?」とやってくる…
フードファイターの復活です(笑)


「私の分はありませんか?」(日曜日のカフェにて)

みなさんにもご心配おかけしました。
励ましコメントやメール、ありがとうございました!

ここ最近はちょっと暗い記事が続いたので、今後は明るい記事もUPしていきたいと思います。

P.S. 私事ながら、今日は私の誕生日でした。仕事帰りにダンナとワイン飲んで帰っただけですが、小春の病気が落ち着いたら旅行にでも連れてってもらおうと思ってますo(^-^)o
そのためにも小春に頑張ってもらわなくっちゃ!!

私と同じ誕生日のレンちん(「色白パピヨン レン」)&ティエラちゃん(「ボクたちの妹“ティアラ”と“ルシエ”」)、
誕生日おめでと!!
レンちんは負傷中だけど、少しは良くなってきたかな?早く傷が治ってウマウマGETに楽しいお出かけ、できるといいね。
ティエラちゃんはお兄ちゃんや妹に囲まれたしっかり者だよね。みんなで楽しい誕生日迎えたかな?
みんなが元気で楽しく過ごせますように。

こんばんは。小夏ママです。
今日は、小春と小夏の再診にまた行きつけの病院に行ってきました。

小夏、実は昨日の昼間と今日の朝も吐いていました。
ただ、以前と違ってすぐに吐いたわけでないので食べたものがそのまま出ているわけではなく、ある程度消化した状態になってました。最初は「吐きだし」ではなく、「嘔吐」になったかと心配しましたが、よく考えると、食欲は出てきているので食べるけど、胃か腸の調子が本調子ではないから吐いたのかも?と思えてきました。
先生に言うと、先生も「そうかもしれませんね。(この前病院に来て)2日だから何とも言えないけど、胃腸がまだ荒れているのかもしれないので胃薬だけでなく、整腸剤も出しましょう。それでも調子が治らなければ本格的に検査しましょう。」と言われました。
しかし、なんとなく、もう小夏は大丈夫な気がします。昨日まではフードを食べながらもしっぽが垂れていたのに、今日はしっぽがピンとして喜んで食べていたので。お薬で調子よくなったみたいですほっ

「もう、大丈夫ですよ〜ゆう★
(眠いのをガマンしてるので男の子みたいな感じ(^^;))

そして、小春。
今日は、再度血液検査をし、東大付属動物医療センターへの紹介状ももらいました。
血液検査の結果ですが、抗生物質とサプリメントが効いたのか、数値が多少落ちてきています。
 
検査項目/日付 2014.4.13 2014.5.18 2014.5.24
ALT(アラニンアミノT) 116(U/I) 714(U/I) 205(U/I)
AST(アスパラギン酸アミノT) 51(U/I) 844(U/I) 34(U/I)
ALP(アルカリホスファーゼ) 391(U/I) 621(U/I) 534(U/I)

まだ値は高いですが、前回とは全然違うので少しほっとしましたが、肝臓への影響が少し治まったということだけで、胆石であることは変わりありません。白い影がくっきり映ってたしな。。。
6月2日にセンターに行って、どう言われるかですね。胆嚢全摘とか言われたら・・・と心配が尽きませんゆう★
ダンナには「くよくよしても仕方ないでしょ。胆嚢自体は全摘しても身体への影響は大きくないから、センターで全摘の場合とそうでない場合のリスクを聞いて判断すればいいでしょ。」と真っ当な意見を言われました。
その通りなんですけどね。。。

「ご心配おかけしてますでち。でもこは、元気なんでちけど。。。」

いかん!くよくよしない!!小春に一番負担がかからず、健康に過ごせるように話をちゃんと聞かなきゃ!!ですね。

明日も天気よさそうだから、一緒に遊ぶぞー!
来週末には小夏も本調子になるだろうし、小春もセンターへ行く前だからさっぱりプロシャンに行ってもらおう!
小夏家、元気に頑張ります!頑張る
 

こんばんは。小夏ママです。
小春だけでなく小夏にも暖かいメッセージ、ありがとうございます。
小夏、回復に向かっています。ご心配かけて申し訳ありません。
以下、昨日の記事UP以降の出来事と今日の出来事になります。

昨日、4度嘔吐した小夏。
夜中の2時ころ、ガサゴソ音がするので小夏のケージを見るとトイレシートの上に血痰みたいなものが…
慌てて電気を点けると下痢Pのあとでした。今まで下痢Pなんてしたことがない小夏、しかも量は少なくても、ちょっと粘ってるし…ショックでした。

朝もフードを半分ふやかすもあまり食べたくなさそう。でも、とりあえず口にしてゆっくり完食…と思いきや、やっぱり吐く…ムリさせたかと反省。

会社だったので後ろ髪ひかれる思いで出社しましたが、心配だったので午後早引きして病院へ。

会社から飛んで帰ったところ、ちょっと元気は足りないけど大丈夫そう。悩んだけど予定どおり病院へ行きました。

行きつけの病院では先生が私の話を聞きながらエコー検診してくれました。
異物はないようだし、そこそこ元気だし、吐く、下痢の原因はいろいろあるのでとりあえず胃腸薬で様子見になりました。



行き帰りは久々に2人だったのですが、
いつもは小春と競うように歩くのに、今日はゆっくり。たまに私を見てなんとなく嬉しそう。
体調悪いからそうなのだとも思いましたが、ほんとは甘えたかったのかもしれません。気を使わせてたんだな〜と反省です。


(ブレブレですが、なんだか楽しそうでしょ?)

たまには小夏だけ連れ出して大好きだよってちゃんと伝えないといけませんね。

昨日の記事にもまだお返事出来てないので今日はコメント欄閉じます。
読んで頂いてありがとうございました。

こんばんは。小夏ママです。
小春の病気が分かって以来、考えることは小春のことが多くなっていたのですが、表面的には普段通りにしてるつもりでした。

しかし…ここにきて小夏の調子が…
夕飯前にひさびさ胃液を吐いた小夏。
でも、こういうことはたまにあってお腹が空いてることが多いので気にせず…
その後ダンナが夕飯をあげている時、「珍しく小夏がゆっくり食べてるなぁ。」と言ってましたが、「ふーん」ぐらいの反応だった私。
そしてその後、自分のベットなどで夕飯をほぼ吐く…
片付けたな〜と思ってほっとした途端、三度吐く…


体調悪いんです(>_<)

そして、また今四度目の嘔吐…
さすがに何も出なく、飲んだ水だけでしたが…
私たちの気持ちを見透かして体調不良になったのか、何か悪いもの食べたのか、それとも小夏も何か…


私もちゃんと見てくださいな。

ちゃんと見てるよ。だから早く元気になってくださいな〜(T_T)


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ランキング用バナー

ごはんカフェ cococonomi

http://cococonomi.jimdo.com/

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • みなさま、ありがとうございました。
    ルークねえ
  • みなさま、ありがとうございました。
    ミミmama☆
  • みなさま、ありがとうございました。
    こゆ母
  • ご報告・・・小春が旅立ちました。
    りかこ
  • みなさま、ありがとうございました。
    ノアママ
  • みなさま、ありがとうございました。
    めぐ
  • みなさま、ありがとうございました。
    mayuyu
  • みなさま、ありがとうございました。
    きゃーこ
  • みなさま、ありがとうございました。
    えんじぇるあーと
  • みなさま、ありがとうございました。
    ゆかぶ☆

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM